←前へ ↑一覧へ 次へ→

北近江支部8月例会のご案内「 いい会社を作ろう〜経営指針(理念・方針・計画)の実践と今後の展望〜」

2013/08/28

北近江支部会員 各位

               滋賀県中小企業家同友会
               北近江支部 副支部長 水野 透
                     例会担当 中川 繁
                     例会担当 草川雄一
                     例会担当 澤田和重
          
         8月例会のご案内

 日頃は知り合い・学び合い・励まし合う同友会運動にご参加をいただきありがとうございます。
 さて、8月例会は「経営指針の実践」を過大として、概要下記の通り開催させていただきます。
 ふるってご参加を、お待ちしております。



               記

1.日 時 8月28日(水)18:30〜21:00
              (開場は18:00〜)
2.場 所 北ビワコホテル グラツィエ

3.報告者 上田 康史 氏 (株)大津給食センター 専務取締役

4.テーマ いい会社を作ろう〜経営指針(理念・方針・計画)の実践と今後の展望〜

5.参加費 無料

○報告者プロフィール
上田康史氏は、昭和28 年に会社を設立されてから仕出し・給食弁当の製造販売、企業内食堂の運営受託、食品加工、米飯加工販売する株式会社大津給食センターで地域に密着した経営をされています。そんな上田氏ですが、株式会社大津給食センターに入社されるまでは『会社を継ぐ』ことに対する反動から異業種の人材派遣会社に勤めておられました。しかし人材派遣会社で営業の仕事をされる中で、様々な中小企業の経営者と出会い、会社経営に対して強い思いを抱くようになり、家業を継ぐことを決意し帰郷して株式会社大津給食センターへ入社されました。入社当初は以前の会社や自身の思いとのギャップから他の社員の方々と度々衝突したということです。そんな中、お知り合いの経営者の方に悩みを相談する中で同友会と出会い、「会社を良くするためには経営者が学ばなければならない」という思いから入会され、第30 期「経営指針を創る会」を受講されました。同友会での活動、経営指針を創る会を受講される中で、会社や社員に対する思いは変化し、指針経営を行うことで「いい会社を作りたい」と日々努力されています。本例会におきましては、そんな上田氏より指針経営から「いい会社」を作るために行なっていること、その熱い思いをお聞きしたいと思います。 大津給食センター(社員数250 人・内正社員27 人、社員食堂の運営、弁当の製造販売)

※出欠は8月21日(水)までに、e.doyuシステムか案内の申込欄にご記入の上、お願いをいたします。
※共に学び合う仲間を同友会へ。会員外経営者の例会お試し参加者を募集中です!

滋賀県中小企業家同友会
事務局 TEL 077(561)5333
    FAX 077(561)5334  


3同友会2013年8月例会チラシv.pdf (3同友会2013年8月例会チラシv.pdf)