←前へ ↑一覧へ 次へ→

滋賀県中小企業家同友会 第38回定時総会

2016/04/27

            
 下記の通り滋賀県中小企業家同友会 県第38回定時総会・記念例会を開催いたします。
 会員の皆様には、年に一度の総会ですので、ご参加宜しくお願い致します。

 なお、県総会記念例会は、4つの分科会を設置いたしますので、アンケートにも必ず回答をお願いします。
 
※出欠は本ページか、お手元に届きます、出欠返答ハガキの返送、
 ご案内のチラシ返答欄に記入の上FAX、もしくはe.doyuにてお願い致します。
4月19日(火)までにお願いいたします。

        記

◆日 時:4月27日(水)13:15〜17:30
◆場 所:コラボしが21 大会議室他
      大津市打出浜2−1  TEL:077-511-1400
      http://www.collaboshiga21.jp/
     駐車場は有料になりまがコラボしが、湖岸沿いの駐車場をご利用ください。

◆スケジュール:
 13:00〜受付開始
 13:15〜東近江支部第15回総会(支部会員のみ)
 13:45〜支部総会閉会・休憩
 14:00〜第38回総会議事(会員のみ参加)
 15:15〜休憩
 
 15:30〜記念例会(分科会)
  ○第1分科会(経営労働委員会担当)【対象:経営指針を作成したい経営者・後継者】
   テーマ「経済・経営を深、ぶれない座標軸を定め経営の羅針盤を創る!」
    手探りの経営から自社経営に座標軸を定め、今後の進むべき方向を社員と共有していくため「経営理念」
    「経営方針」「経営計画」からなる『経営指針』を確立していくことが重要です。今回は経営指針を創る
    会のカリキュラムの一部を説明・体験していただきます

  ○第2分科会(共育委員会担当)【対象:社員教育の実践・方法を学びたい方】
   テーマ「実践「月刊 共育ち」」
   経営指針を作成して「良い会社」づくりをめざす経営者の大きな悩みの一つが「なかなか社員に浸透しない」
    「自分もつい日常業務に追われてしまう」ではないでしょうか。「滋賀いち」企業をはじめとした先輩企業では、
     毎月社員と経営者・リーダーが、単なる事業報告や計画の進捗確認だけでなく「経営理念」の目指す会社像、
    「働き方」などについて時間を取って学び合い、話し合っています。その時に困るのがディスカッションの材料です。
     今回は、滋賀同友会で既に発行している「月刊・共育ち」の活用方法を体験し、このテキストの使い方を学んでいた
     だきます。さらに多くの会員企業がこのテキストを活用し「良い会社」づくりを進められることを望みます。

  ○第3分科会(ユニバーサル委員会担当)【対象:誰もが働きやすい企業づくりを目指す方】
  テーマ「人が輝けば企業が輝く! 〜働く人の個性が力に!〜」
     同友会の人間尊重の企業づくりとは、働く仲間の個性を認め、働く環境を整備し、一人ひとりが人間らしく生きる
     企業、さらに地域づくりを担うことです。簡単なことではありませんが、その実践こそ、これからの時代には、企業を
     継続して発展させるために避けて通れないことです。委員会では、そんな企業づくり、地域づくり課題を、障がいの
     ある人や、働く上で困難さを抱える人の雇用や就労支援の切り口から考え、今回は企業の実践報告を行います。是非ご参加ください。

  ○第4分科会(例会・組織活性化委員会担当)【対象:支部役員】
  テーマ「支部の活性化・組織の活性化を考えよう」
     同友会の活動の原点は支部活動にあります。その地域に企業あり、お客様や社員さんと共に生きていいます。支部の中心
     となる学びの場は「例会」です。しかしその例会を充実させるためには、多くの仲間(多様な経験を持った会員)と運営
     を行う運営委員さんがそろってこそ充実した支部活動となります。今回は、支部が活性化する、会員企業が、地域が元気に
     なるために何が必要かを考える分科会とします。



 17:30 閉会 

◆参加費:無料
 社員の方・会員外の登録はこちらよりお願いします。
    https://shiga.e-doyu.jp/s.event/