←前へ ↑一覧へ 次へ→

東近江支部 7月例会〜情報に惑わされず、事実を見抜く力をつける〜

2016/07/15

東近江支部 7月例会

テーマ:『私が見た本当のシリアとは』
    〜情報に惑わされず、事実を見抜く力をつける〜
報告者:中野 貴行氏 http://idea-journey.com/
    元シリア青年海外協力隊。

「ニュースを見ていたから知っていると思っていたけれど、こんなにも違ったことに驚きました」
中野氏が語るシリアの今と昔の話を聞いた人の感想です。昔のシリアは「家族と幸せな日々を暮らせる国」で
あり、ほぼ全ての子どもが教育を受けることができ無料の教育そして医療を享受し日本以上の治安の良さがあり
豊富な食料にあふれ飢餓や物乞いがいないような豊かな国でした。
しかし今シリア国内は破壊され、ただ生きることさえ難しい現状の中、国外に避難する人たちは後を絶ちません。

シリアの人たちの声に耳を傾けて知った真実。なぜこの戦争が起こったのか? そして、報道が伝えていない彼らの姿とは?
今の日本はこの「情報戦争」の中で加害者であり、未来に被害者になる可能性があります。
戦争は明確な「始まり」があるわけでは無いと、かつての戦争を経験した人たちが語っています。
今の「ひずみ」に気付けるかどうか。
未来は今ここにあります。未来を見抜く力をつける例会にしたいと思います。

参加費:無料
会 場:G-NETしが 近江八幡市鷹飼町80-4
    URL http://www.pref.shiga.lg.jp/c/g-net/map/map.html

 申込みはこちら
   https://shiga.e-doyu.jp/s.event/