←前へ ↑一覧へ 次へ→

大津支部例会(3月23日(月))

2009/03/05

膳所駅前に会社を移した時、戸所社長は考えました。「コンピュータの仕事で地域づくりのお手伝いが出来ないか」と。そこで、商店街の一員として積極的に街づくりに関わります。素晴しい街なのに人と車で混み合う商店街。このまま手をつけなければどうなるのだろう。商店街と街づくりの活動に深く関わるようになり
ました。そして「商店街(地域)を元気にする活動と、会社が元気になる活動」を一致できないだろうか?と考えるようになりました。自分が働き・暮らしている地域を元気にする。そのために私は・我が社は・我が事業でどう関わって行けるのか。ここに、明日の経営のヒントが、中小企業振興基本条例の意味があるの
では。例会で共に考えましょう。設立:昭和55年12月 (1980年) 資本金:2607万円 社員数:14名(他にパートのインストラクター5名)事業内容:ソフトウェア開発、パソコン教室URL http://www.n-bcom.co.jp/
大津支部3月例会ご案内n09.03.23.pdf (大津支部3月例会ご案内n09.03.23.pdf)