←前へ ↑一覧へ 次へ→

大津支部 6月例会

2017/06/22

大津支部会員各位 中小企業家の皆様へ
大津支部 6月例会のご案内

大津支部支部長 浜本博樹
例会委員リーダー 松井敬樹

日頃は、滋賀県中小企業家同友会の活動にご参加・ご協力くださりありがとうございます。
大津支部例会のご案内です。滋賀県中小企業家同友会 大津支部では毎月、学びや意見交換の場として月例会を開催しておりますが、毎回、皆様と同じく経営の場におられながら数々の困難に立ち向か
い、またそれをご自身で乗り越えられた経験を元に、数々の経営者による講演を行っております。
講演の中から多くのヒントを得、ご自身の会社の発展に是非繋げていただければと思います。

開催日時
2017年6月22日(木) 
18:00〜受付 
18:30〜21:00 例会(講演・グループ討論 他) 
21:10〜 懇親会(別会場)

場所:びわ湖大津館  桃山
   大津市柳が崎5-35  077-511-4187  
   ☆JR湖西線大津京駅 徒歩15分(約63.1kcal消費、運     動不足の方にはオススメします)

報告者:宮川草平(みやがわそうへい) 氏 宮川バネ工業(株) 代表取締役社長

報告テーマ:「採用と共育が出来ない会社は滅びる!!」

内容:
我が国の人口は2008年をピークに減少傾向にあり、労働力人口も同じように減少して行く中、人手不足問題は、我々中小企業だけでなく大企業にとっても大きな問題となっています。

有効求人倍率が1.5 倍を超える今、求人活動こそ企業の最重要課題であると言っても過言ではありません。

今回ご報告いただく宮川バネ工業(株)の宮川草平社長は、その求人活動に積極的に取り組み、毎年新卒者を採用されており、さらには採用した社員が自社に定着する仕組み作りにも力をそそがれ、自社の5年後、10年後を見据えた経営をされておられます。

宮川社長は同友会活動にも積極的で、現在、経営労働委員会と共 育委員会に所属されており、経営労働委員会では経営指針を創る会を卒業後、毎回OB団として参加、また、共育委員会では共同求人 グループとして活動されています。

また、宮川バネ工業(株)様は、滋賀県では3社目となる「ユースエー ル認定企業」に選ばれました。
ユースエール認定企業とは、若者の 採用に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を 若者雇用促進法に基づき厚生労働大臣が認定するという制度です。

大津支部6月例会は、同友会のめざす「人間尊重の経営」にも通じ る採用と定着について、宮川バネ工業(株)宮川草平社長よりご報告いただきます。

皆様のご参加をお待ちしております!!

※参加の可否はe.doyuシステムまたはFAXにて6月16日(金)迄に同友会事務局までお願いします。

滋賀県中小企業家同友会 事務局 
草津市野路8丁目13-1 TEL(077)-561-5333 FAX(077)561-5334
E-mail jimu@shiga.doyu.jp 

ゲスト、社員さんの申し込みはこちらからお願い致します。
https://shiga.e-doyu.jp/s.event/

例会担当者
松井 敬樹


6月例会チラシ (松井).pdf (6月例会チラシ (松井).pdf)