方針と総括2013

スローガン

「”社員共育”と”共同求人”の実践で、『組織の活性化』を図る企業づくり」

基本方針

私たち中小企業にとっては、未だ経済環境がよい状況とは言えませんが、政権交代もあり、新政府によるアベノミクスの実行により、経済の再生が図られようとしています。
しかしながら、私たち中小企業経営の活性化は、外部環境の改善を待っているのでは遅すぎます。私たち経営者が、全社員と共に一丸となって〝経営〟を〝改善〟することが何よりも重要です。
そのためにも、企業を支える〝ひと〟を育てることを委員会活動の根幹として事業活動を行います。
また〝企業の成長と活性化〟を図ることは、「新たな仕事づくり」につながり〝新たな雇用〟を生み出します。〝雇用の拡大〟は、地域の暮らしを守る私たち中小企業の重要な役割です。
この様なことから、本年度の共育委員会の重点課題を、『〝共育〟と〝共同求人〟の「本質的意義」を広める活動』を中心的に取り組みます。また、「中小企業憲章」の具現化をめざし、中小企業の社会的使命と魅力を広げる活動に取り組みます。

活動計画

(1)委員会の活性化
①共育委員会のメンバーを各支部4名以上選出し、毎月15名以上の委員の参加による活発な委員会活動で多面的な共育活動の場を提供できうる組織づくりをめざす。
②共育委員会を第一部会:求人、第二部会:共育、第三部会:経営に役割分担し、活動の裾野を広げると共に同友会運動の主体者を増やす。
②『人材育成こそ企業発展の原動力(共育が自社の経営を確かにする)』であること確かにするために、共育委員会メンバーが自らに対する共育を充実し、主体的に自社の経営課題の解決につながる活動と一体的な委員会事業を多面的に取り組み、そこから各支部、各会員へと広める。
③毎月の共育委員会活動において委員会活動の企画運営のみならず、会員の社会保険労務士等の専門家にも参加やアドバイスしていただく中で、参加委員が学べる委員会活動をめざす。
④「共育」こそ、何よりも〝社会貢献〟につながる活動として推進していき、各支部での共育活動が活発化するためのアドバイザーとして共育委員会を活用してもらえる委員会づくりをめざす。

(2)各部会の主な役割と事業
①第一部会:求人
 ・共同求人活動オリエンテーション等を通じての共同求人活動の意義や意味の普及
・合同企業説明会の開催や共同求人(JOB WAY等)活動に参加する会員の拡大
 ・学校訪問や職場体験(インターンシップ)、合同就職説明会等の活動を通じての中小企業の魅力発信 ・新入社員合同入社式とその後のフォローアップ研修の開催
②第二部会:共育
・一般社員から中堅社員、幹部社員から経営者までの各階層別の各種研修会、セミナー等の開催
 ・聖泉大学との共催によるビジネススタディカフェ(中小企業の魅力の外部発信)
・各支部の共育活動との連携、外部機関の共育活動の紹介や共催、支援、
③第三部会:経営/
・経営の軸を定める研修の開催、雇用~採用、キャリア形成までの人材育成の支援
 ・就業規則、賃金規程等の人事制度の改善支援

中期活動目標(3年後)

(1)共育力のある委員会事業
①共同求人活動
・共同求人事業の参加を会員の3%、JOBWAY(学生就職情報サイト)の登録を会員の5%
・県内大学の学校訪問を2回
(2) 共育活動
・会員企業の雇用者の10%の社員が参加できうる共育事業の開催



前期の総括

2012年度の共育委員会は「理念経営の実践で人が育つ魅力ある企業づくりをめざそう!
~採用と共育が強靭な組織をつくる~」をスローガンとして、以下のように活動に取り組みました。

1)共育委員会運営の概要
共育委員会では、地域社会を良くしていく主体者をさらに増やしていくために「良い会社」を支える「人育て」を中心課題として、以下の様な委員会運営に取り組みました。特に、「理念経営」を推進する会員企業から、経営者と社員の実践的な取り組みや考え方を学び、また、その根幹となる『経営の軸(経営哲学)』を連続研修で深めました。 しかしながら、共育活動の裾野を広げるための委員会活動への参加者も少なく活性化進みまず、多くの会員の期待に応える幅広い各種事業の開催とまではいきませんでした。今後は委員会活動の活性化をいかに図るかが重要課題と考えております。

2)主な共育事業
①経営の軸を定める連続研修(全5講) /参加15社36名
開催日/2012年7月23日(月)~11月12日(月)18:00~21:00 会場/ホテルニューオウミ
②新入社員合同入社式/参加者 新入社員16社42名+付添23名+委員3名+事務局1名
開催日/2012年4月2日(月)13: 30~16:00 会場/クサツエストピアホテル
③新入社員フォローアップ研修会/参加16社36(内事務局2名)
開催日/2012年7月7日(土)9:00~18:00 会場/ホテルラフォーレ琵琶湖
④新人社員フォローアップセミナー/参加19社48名
開催日/2012年11月9日(金)10:00~18:00 会場/ホテルラフォーレ琵琶湖
⑤中堅社員研修会(全9講)/参加19社43名(内事務局1名)
開催日/2012年12月7日(金)~2月4日(月)9:15~17:15 会場/龍谷大学瀬田キャンパスREC
⑥共同求人活動
(1)合同企業説明会
 開催日/2012年5月22日 参加企業:滋賀4社  学生297名(京都・滋賀合同)
       7月 5日 参加企業:滋賀4社 学生102名(京都・滋賀合同)
(2)学校訪問活動
  訪問日/2012年5月~ 参加者3名
  滋賀県立大学/聖泉大学/びわこ学院大学/成安造形大学/立命館大学
(3)共同求人説明会(オリエンテーション) / 参加11名+事務局1名
  開催日/2013年3月26日(火) 14:00~17:00 会場/フェリエ南草津
⑦ビジネススタディカフェ/参加15社(内、会員企業13社)
開催日/2012年11月17日(土)13:00~16:00 会場/聖泉大学体育館

3)その他
中同協主催の人を生かす経営全国交流会(愛知11月15/16日開催:参加5名)、社員教育委員会(東京8月24日~25日:東京:参加3名)、共同求人委員会(東京9月20日:参加3名/2月20日:参加2名)
2014年度は、多くの会員企業の経営者と社員さんが、さらに成長し、「良い会社」「良い経営(社会)環境」をつくり出していくことのできる、質の高い“学びの輪”広げていきたいと思っています。

このページの先頭へ