大学との連携~学生職場体験学習~インターンシップ

20000年以来、産学の共育敵連携として大学(龍谷大学)、中学生を受け入れてきました。 今後、受け入れ学校を他の県内大学、専門技術校、高校、中学校にも対応していきます。

大学生

新入社員研修画像

◆新産業創造委員会が中心となり、学生を受け入れてきました。 龍谷大学学外実習生を会員企業24社で48名受け入れました。 受入企業研修⇒合同受入研修⇒合同修了研修⇒理工学部との懇談会という流れで取り組み、企業(経営にプラスになる実習テーマ設定、人材確保)・学生(社会を知り、学ぶ目的の明確化)・大学(教育力向上)三方よしの実習となりました。 ◆立命館大学情報理工学部情報コミュニケーション学科「企業連携プログラム」を共育委員会と協力して実施。学生80人に対して全14講で社会の仕組み・中小企業経営の魅力を伝えました。 ◆龍谷大学理工学部が初めて取り組んだキャリア講座(全5講)への講師を会員5名が担当。中小企業だからこそ取り組める、ものづくりの面白さを伝えることが出来ました。このほかに、独立行政法人雇用・能力開発機構滋賀センターの企業人講和へも会員6名が講師として参加しました。

中学生

中堅社員研修画像

「地域の若者を地域で育てていく」ために支部が中心となり薄めています。受け入れ企業にとっても「人育て」、「自社の存在意義」、「社会的使命感」、の再認識をおこなう機会となっています。 会員企業のサイトに掲載されている中学生の感想文をご紹介させていただきます。

講師派遣

大学の要請に応え、企業連携やキャリア講義への講師を引き受けます。 お問い合わせは事務局まで

このページの先頭へ