ユニバーサルデザインの研究会

0p>コメント

第1回研究会

ユニバーサルデザイン研究会を龍谷大学と小嶋寿一氏(REC顧問・グループヒューマンクラフト代表)の協力で立ち上げることが出来ました。第1回目の研究会は県立福祉用具センターの協力で開催され、ものづくり、建築関連、大学、研究者、福祉施設、販売に関わる多様なメンバー24社から34人が参加するなど、関心の高さが伺われました。引き続き福祉用具とユニバーサルな住まいをテーマにした勉強会を重ね、具体的な商品開発へと進めていくことが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ