方針と総括2008

スローガン

『次代を担う我々青年部から、未来を拓こう!!』

~後継者から経営者・リーダーへの学習と顔の見える組織づくり~

来賓 滋賀同友会副代表 (青年部担当) 金森氏

2007年度部長 蔭山氏氏

記念講演 宮川氏 滋賀同友会理事

重点方針

よい経営者になるために、意味のある活動を行い、組織力を高め仲間としての絆を深めます。
また、青年部の活動を通して将来の真のリーダーになるべく学びを深めます。

課題と計画

*魅力ある例会創りに向けて
・例会委員会が中心となり、例会をサポート
します。基本的に、幹事会のメンバーが持ち回りで例会を担当します。窓口を担当し、委員会はそれを盛り立てていきます。 ・後継者として必要な知識や能力を養えるような魅力ある例会を開催していきます。また、それが会員に伝わっていくように盛り立てます。

*幹事会のあり方
・幹事会に出席する事で深く学べる内容を追求していきます。

*共に学べる仲間創り
・幹事は、本会での支部例会に積極参加し、各支部でも運営委員会などに入り中心的存在になること。そして、支部入会者で若手(20歳~45歳)の意識を高める努力します。

*近畿圏での交流
・近畿圏サミットや近畿圏合同例会に全員で参画していき、各府県との交流を行い、各府県の活動に学びます。また、良い点を持ち帰り煮詰めていけるような雰囲気を構築します。

前期の総括

このページの先頭へ