リンク集

過去ログ

2010年度以前の記事

滋賀同友会
携帯からも最新の
情報が見られます。

記事一覧

トップ > コラム > 事務局

わが社の経営理念 №11 株式会社ティグ水口

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №11
                              2017年9月19日掲載
会社名 株式会社ティグ水口
役職・お名前 代表取締役社長 中前 直也
主な事業内容 非鉄金属溶接・加工業
住 所 〒528-0064 滋賀県甲賀市水口町伴中山2677
電 話 0748-63-1957
ホームページ http://www.tig-minakuchi.com/
創る会 第25期経営指針を創る会修了(2007年)


経営理念

私たちは、チーム力と創意工夫で「いい会社」をつくります。


経営者の経営理念への思い(解説等)

「いい会社」とは何なんだろう?ということを常に考え、不易流行をキーワードにチーム力で集団から組織へと、そして創意工夫で成長を実感し、一社勝ちでは継続することは出来ないことを理解し、自分たちを取り巻く環境に感謝、共存しながら総合的な豊かさを求め努力できる会社でありたいと思っています。

ファイル 1830-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №10 安心コンサル有限会社

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №10
                              2017年9月15日掲載
会社名 安心コンサル有限会社
役職・お名前 代表取締役 加賀山 望
主な事業内容 損害保険代理店、生命保険代理店、各種ファイナンシャルプランニング
住 所 〒520-004 滋賀県大津市島の関7-13-204
電 話 077-522-1018
ホームページ http://anshin.shiga.jp/
創る会 第31期経営指針を創る会修了(2011年)


経営理念

『安心を見えるかたちに』
 私たちは安心コンサルは、
・お客様の「見えない不安」を「見える安心」に変える会社を創造します。
・感謝と喜びの環を、企業発展の糧とします。
・働く社員一人ひとりの、限りない成長を見守り続けます。
・先人の力強さにならい、健やかで活気のある街づくりを担います。


経営者の経営理念への思い(解説等)

●「私たち」…安心コンサルの全員が一体となって取り組む姿勢を表す。
●私たち現代人は、数え上げたらきりがないくらい多くのリスクや不安と隣り合わせで生きています。保険は複雑な現代社会を生きていく上で今やなくてはならないものですが、日常生活における全ての不安を解消することはできません。またお客様に“本当の安心”をお届けするという私たちの職務は、保険に加入してもらうことで完結するものではありません。保険に加入することで得られる安心にも限界があります。それらを補うものが私たちの会社の付加価値であると考えます。
人間の心の中には常に不安感と安心感が同居しており、そもそも一方が無ければ他方も存在しません。またどちらかが限りなくゼロに近づいても、一方がゼロになり他方が100%になることはあり得ません。安心コンサルが考える“本当の安心”というものは、自らが安心に気づき、不安を最小面積に抑えられている状態…何が不安で何が安心かを整理できている心の状態であると考えます。また安心はこちらが一方的に与えられるものでもありません。だからこそ私たちの仕事は、不安と安心の判断基準に必要な正しい知識と新鮮な情報をお伝えし、お客様の周りにある不安材料を洗い出し、気づいてもらい、不安と安心を仕分けるお手伝いをすることが重要であると考えます。例えば病気に備えるための自助努力のお手伝いや、未然に事故を防止するための活動を行うことも必要です。
私たち安心コンサルは、日常生活や会社経営における様々な不安を整理し、安心を見えるかたちに表現することを本分とする会社です。またそれが私たちの会社の存在意義でもあります。そして究極に目指すところはリスクの根本的な解消、保険に限らず“何か”(=物質的なモノや他力)に依存し過ぎない社会を創ることです。
●感謝の気持ちは人を幸せにします。私たちはお客様から預かった信頼に感謝し、更なるサービスの向上に努めます。サービスの向上によって喜んで頂いたお客様からの「ありがとう」の声は、私たちの仕事の喜びと励みに変わります。このように感謝の気持ちから生まれる喜びは人から人へと伝わり、つながって環になります。働くことで得られる活力で私たちは少しづつ成長し、それが会社発展の原動力となります。そして会社の発展が社員やその家族の幸せ、地域への貢献を生み出します。安心コンサルは企業活動においてどのようなことでも“当たり前”に思うことを止め、お客様や社員、取引先や地域の方々など様々な方たちに支えられていることを忘れず、感謝の気持ちから生まれる喜びの環を大切にする会社精神を養います。
●働く時間は、睡眠時間を除けば家族と顔を合わす時間より長い場合もあります。何のために会社は存在するのでしょうか。辞書にある表現を借りれば、会社とは“何人かの人が共同して特定の経済的目的を達成しようとして設立する組織”(世界大百科事典)と定義されています。しかし働く場がただ単に“仕事をこなす場”“給料をもらう場”では、あまりにも無味乾燥で不毛です。人は誰でも自分の成長を素直に喜ぶことができます。自分の成長を自分で確認したい、そして他人に認めてもらいたい。それは幾つになっても変わらない願望ではないでしょうか。そして働く時間の楽しさ、喜びや感謝の源泉は、自分自身の人間的成長にあるのではないでしょうか。『人は誰でも幾つになっても、自分と向き合って向上心を持って行動することにより、成長し続けることができる。そして自分という人間が変わればそれを受けて周囲も変わり、互いに成長していけると信じている。』…これはこれまでに私自身が大切にしてきた価値観です。会社とは「個人の人間的成長の場」。人の成長には決して終わりがなく、長い時間を共にする仲間一人ひとりが互いの成長を優しく見守り続けられる会社にしていきたいと考えています。
●一昔前のことが“古き良き時代”と言われて久しくなります。私たちが生きている今と比べて不自由のあった時代が、なぜ“良き時代”なのでしょう?今では欲しいものがいつでも好きな時に手に入れられる時代になりました。しかし生活が豊かになり何かと便利になることは、ちょっとした不便さから不満や不安が生じ、心のゆとりが失われることにもつながります。技術の進歩や豊かさは当然歓迎するべきものですが、同時に過保護な社会においては“大事な何か”が失われつつあるのではないかと日々感じられます。私が考える“大事な何か”とは、昔の人の生活において1日1日を生き抜くための知恵と工夫から生まれる、現代人にはない心と体の力強さやエネルギーや人間臭さ(=人情)、そして風情です。私には昔の人の心と体の強さに憧れがあり、そこには変化の激しい今を生きるためのヒントがあると考えています。真の安心を追求する会社として、昔の人に倣い、健康的・健全的に生きることの大切さを伝え、誰もが心から安心して住める街づくりを担いたいと考えます。そして他の地元企業と協力しながら湖都・大津、そして滋賀の魅力を一人でも多くの人にお伝えする会社を創造していきたいと考えています。

ファイル 1829-1.jpgファイル 1829-2.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №9 滋賀ビジネスマシン株式会社

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №9
                              2017年8月30日掲載
会社名 滋賀ビジネスマシン株式会社
役職・お名前 代表取締役社長 田井 勝実
主な事業内容 事務機器の販売とメンテナンス
住 所 〒520-2152滋賀県大津市月輪1-13-11
電 話 077-543-2277
ホームページ http://www.shiga-bm.co.jp
創る会 第25期経営指針を創る会修了(2007年)


経営理念

私たちは、オフィスを通じて、
お客様の社会貢献活動を積極的にサポートします。
私たちは、自己の可能性を追求し、
共に人間らしく暮らせる社会を目指します。


経営者の経営理念への思い

当社は『反社会勢力とは、お付き合いしません。』という宣言であるとともに、当社のお役立ちでる事務効率の改善・セキュリティー改善に対し、積極的に提案・サポートしますという宣言です。
 自己の人生の主人公が自身です。『ひとり一人が主人公』を目指す当社では、『私には無理』という自己否定ではなく、『やってみよう』というチャレンジを続ける人を目指します。このような『主人公』が集まり、チームとなることで大きな力を生み出します。地元地域で生きる当社にとって、地元地域の暮らしがあってこそです。地元地域でも私たちひとり一人が積極的に関与することで、より良い社会(人間らしく暮らせる社会)を目指します。
〔人間らしく暮らせる社会とは、互いのことを思いやり、多様な人が多様な力を発揮できる豊かな社会〕


その他【10年ビジョン】

私たちは、滋賀県で最も信頼されるICT企業として確立します。
ICTとはInformation Communication Technologyの略です。
IT技術だけではなく、お客様や社員とのコミュニケーションを図り、一番近くの信頼できる相談相手となることです。
この指標として、2025年度10億円の売上達成を目標とします。
私たちは、滋賀県No.1のOA機器ディーラーとなっています。
No.1とは、出荷台数(金額)だけではありません。目指すものは、
お客様満足度です。お客様満足度を向上させるには一律な対応ではできません。お客様の当社への期待値を理解し、その期待に応えていかなければなりません。お客様とのコミュニケーションが重要です。
これが実現できれば、売上は自然についてくると考えます。
私たちは、地域活動に積極的に参加しています。
私たち一人ひとりが、社内で主役であると同時に、地域社会においても主役であって欲しいと願います。

ファイル 1818-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №8 株式会社 エース産業機器

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №8
                              2017年8月16日掲載
会社名株式会社エース産業機器
役職・お名前 代表取締役  荒木 順平
主な事業内容 作業工具、切削工具及び伝導機器、測定機器、建設用機器、物流運搬機器、環境機器、電動・空圧機器、電設用機器の販売
住 所 〒526-0012 滋賀県長浜市新庄中町230
電 話 0749-62-3332
ホームページ http://www.kikaibuhin.com
創る会 第36期経営指針を創る会修了(2015年)


経営理念

エース産業機器は、私達に関わるすべての人々の幸せを追求することを使命とし、

一、常に考え、行動し、お客様へ「最高のサービス」をお届けし続けます。
一、常に変化し続け、「ものづくりの発展」に必要とされる企業になります。
一、社会・自然環境に対し、「感謝の心」を持ち、永続的に大切に致します。
一、一人ひとりがやりがいを感じ、「自己実現」の為に最大限成長できる笑顔の絶えない企業に致します。


経営者の経営理念への思い

みんなで世の中の役に立ち『みんなで幸せに』なる為の会社。私は、そんな会社づくりを心がけています。
『みんな』とは、従業員や取引先、仕入先、地域社会、私、各々の家族を含み、私達に関わる人々すべてのことです。
『幸せ』は、皆が健康であること。そして仕事にやりがいを持って望み、家族との時間も大切にでき、仕事と生活の調和がとれた充実した状態にあることです。
これらを実現していくには、経営理念と行動が結びついてこそだと思います。しかも、孤軍奮闘するのではなく皆と共に歩む。
弊社では、経営理念を策定し共有することにより、会社が一つになりました。
勿論、一朝一夕ではできず、時間をかけて朝礼唱和や勉強会を通じ、思いを伝え続け、行動を共にした結果です。
これからも私達は、日々力をあわせて理念実現に向けて邁進し続けます。

ファイル 1814-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

夏季事務局休業日のお知らせ

夏季休業日のお知らせ

平素は良い会社・良い経営者・良い経営環境を目指す同友会運動と共に発展する企業づくりを推進していただき、誠に有り難うございます。
さて、事務局業務を下記の通り休業させて頂きます。

・2017年8月11日(金)~2017年8月15日(火)まで

 ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解頂きます様、宜しくお願い申し上げます。
 尚、2017年8月16日(水)より通常通り業務致します。

わが社の経営理念 №7 株式会社アド・プランニング

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №7
                              2017年8月4日掲載
会社名 株式会社 アド・プランニング
役職・お名前 代表取締役 川辺 和明
主な事業内容 広告代理店(ポスティング)
住 所 〒522-0023 滋賀県彦根市原町838-16
電 話 0749-21-2225
ホームページ http://posting.shiga.jp/
創る会 第36期経営指針を創る会修了(2015年)
所 属 滋賀県中小企業家同友会北近江支部彦根ブロック


経営理念

一、私たちは、お役立ち情報をお届けすることで、地域社会の豊かな未来の創造に貢献いたします。
一、私たちは、地域社会に貢献している自覚と責任、喜びと感動を共有し、共に成長していきます。
一、私たちは、持ちうる可能性を最大限に引き出し、地域社会の信頼に応えてまいります。

経営者の経営理念への思い

一、私たちは、お役立ち情報をお届けすることで、地域社会の豊かな未来の創造に貢献いたします。
「私たち」とは、アド・プランニングの社員とポスティングスタッフ、モニタースタッフのことを指します。アド・プランニングとは、スタッフさんと社員とカワベの集合体のことです。
「お役立ち情報」とは、今現在当社が依頼され配布している配布物であると同時に将来当社が配布するであろう配布ツールのことです。
「地域社会」とは当社がポスティングしている範囲の地域であると同時に、私たちや私たちの大切な人が暮らしている地域のことを指します。暮らしている地域とは単に住んでいる場所だけを指すものではありません。働いている場所、通っている学校のある場所なども地域社会であると考えます。当社の顧客は、当社にお金をくださる方のことを指してはいません。地域社会で暮らしている方々のことを当社の顧客であると考えています。当社のサービスに費用(お金)を提供してくださるご依頼社様のことはあえて「スポンサー」(後援者)と呼びます。
「豊かな未来」とは、一言で言うなら、他の地域の人々が「ぜひ住んでみたい」と思ってもらえる地域社会の未来の姿のことです。私たちは地域社会の豊かな未来を創造できる可能性を持っているのです。
一、私たちは、地域社会に貢献している自覚と責任、喜びと感動を共有し、共に成長していきます。
私たちは地域社会の豊かな未来を創造できる可能性を持っており、そのことを自覚し責任を持ち、そしてそのことの「喜び」やとのことで得られる「感動」を共有していくことで共に成長していくことを意味しています。「成長」とは目に見える変化が起こることです。人は年齢や境遇に関係なく、昨日より今日、今日より明日は成長していなければならないと思っています。「共有」するためには社員・スタッフ間のコミュニケーションは欠かせません。このポスティングスタッフ通信もそうですが、日を設定してスタッフさんと社員が交流できる場をつくってまいります。
一、私たちは、持ちうる可能性を最大限に引き出し、地域社会の信頼に応えてまいります。
私たちの持つ資源を用い、いろんなアイデアを盛り込みつつ様々な視点から検証し、お役立ち情報を地域社会に発信することで、私たちが持っている地域社会の豊かな未来を創造できる可能性を現実のものとしてまいります。

ファイル 1809-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №6 株式会社カワカツ

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №6
                              2017年8月1日掲載
会社名 ㈱カワカツ
役職・お名前 代表取締役 川勝 健太
主な事業内容 自動車の整備 販売
住 所〒520-0804 大津市本宮2-8-2
電 話077-522-3537
創る会 第34期 経営指針を創る会修了(2013年)
所 属 滋賀県中小企業家同友会大津支部

経営理念

1 カワカツに関る全ての人の物心両面の幸せを考える組織である事
2 常に「感謝」の気持ちを持つ事で、“笑顔”と“ありがとう”が溢れる社会の創造を目指す。
3 自動車のかかりつけ医として、安心と安全をお届けする事で、大切な「日常」をお守りする。


経営者の経営理念への思い(解説等)

人の生活は、いまや自動車が存在する事が前提となり、「日常」となっている。
私たちは、大津の自動車のかかりつけ医として、自動車の整備を通して、大切な「日常」を守っているのだという自覚を持って行く。

ファイル 1807-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №5 有限会社濱本新聞舗

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №5
                              2017年7月11日掲載
会社名 (有)濱本新聞舗
役職・お名前 代表取締役  濵本博樹
主な事業内容 新聞販売
住 所 〒520-0533 大津市朝日1丁目15-6
電 話 077-573-6541
ホームページ http://www.asahi-kosei.com/
創る会 第34期経営指針を創る会修了(2014年)
所 属 滋賀県中小企業家同友会大津支部

経営理念

『みんなで明るい未来を創造する』
一、私たちは、サービスアンカーとしての役割と可能性で多様化する時代のニーズにこたえ、信頼され愛される業界№.1の新聞販売店をめざします。
一、私たちは、社員一人ひとりが夢と誇りを持ち、お互いの個性を尊重し合うことで、共に学び成長していける働きがいのある職場づくりをめざします。
一、私たちは、人と人とのふれあいから笑顔の絆を増やし、豊かで安心できる街づくりに貢献していきます。


経営者の経営理念への思い(解説等)

社員とその家族、お客様や地域に住む人々、取引先など当社と関わりのある方すべてが幸せになるような会社!人、会社、地域がどうやったら良くなるか?みんなで一緒に考えていけたらいいな!そういう想いのある人がいっぱい集まってきて欲しい!サービスアンカー = サービスをお届けできる最終走者として、配達・集金のパートさんにも熱く、やりがいと誇りをもって働いてもらいたいという想いを込めました。

ファイル 1797-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №4 株式会社アーム保険設計

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
 経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №4
                              2017年7月11日掲載
会社名 株式会社アーム保険設計
役職・お名前 専務取締役 上田 幹人
主な事業内容 保険代理店業 保険販売
住 所〒520-0052 大津市朝日が丘1-9-6
電 話077-510-0010
ホームページ http://www.armhoken.com/
創る会 第33期経営指針を創る会修了(2013年)
所 属 滋賀県中小企業家同友会大津支部

経営理念

アーム保険設計は、適切な保険設計を通じて
安心、安全、「優しさ」を創り出す企業です


経営者の経営理念への思い(解説等)

「適切な」にはお客様に、無理なく、無駄なく、ちょうどいい保険で提案することの重要性をうたっています。プロとして自信を持ち、お客様の可能性を引き出せるような提案をしたいです。「保険設計」は保険は組立ていくものだということです。必要な分だけ加入することが大切なのです。保険を通じて、安心、安全、「優しさ」を創り出したいです。

ファイル 1796-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

わが社の経営理念 №3 有限会社ワークロード

◯シリーズ「わが社の経営理念」の掲載にあたって

                         滋賀県中小企業家同友会 事務局


 滋賀県中小企業家同友会では、一段と激しく変化し続ける経営環境のなかで、継続して発展し続ける企業づくりを進めるために、「経営指針を創る会」による経営指針(経営理念+10年ビジョン+経営方針+経営計画)の成文化と全社的な実践運動に取組んでいます。
 とりわけ、「科学性」「社会性」「人間性」の3つの側面で妥当性のある経営理念は、継続的・計画的に社会に役立つ事業を遂行する経営の価値判断の基準であり、経営者の生きる姿勢そのものでもあり、その成文化に力を注いでいます。
経営理念を重視した経営指針書による経営が多くの中小企業で取組まれることで、社員やその家族、地域の人々にとって必要とされる元気で魅力ある企業がふえ、幸せの見える地域が広がることを願い、「経営指針を創る会」を通じて成文化された経営理念を会の内外へ公開してまいります。

◯わが社の経営理念  №3
                              2017年7月10日掲載
会社名 有限会社ワークロード
役職・お名前 代表取締役 川崎 博治
主な事業内容 包装資材、関連機器販売、包装設計、商品企画、パッケージデザイン制作
住 所〒520-3107 滋賀県湖南市石部東3-8-1-1
電 話0748-77-6950
ホームページ http://www.workload.co.jp/
創る会 第14期 経営指針を創る会修了(2001年)
所 属 滋賀県中小企業家同友会甲賀支部

経営理念

 一、私たちは正しい包装と楽しいモノづくりに協働します。
 一、私たちは価値最良の流通経済に貢献します。
 一、私たちは笑顔と親切を大切にして相互の幸せを大切にします。


経営者の経営理念への思い(解説等)

私たちは地域経済を担う「モノづくり」の発展を大切に考えよりよい商品が効率よく生産されスムーズに流通する包装と物流の最適化に取り組んでいます。
目指す最適は「正しく美しく」簡素を基本に環境や資源を大切に考え材料や経費が有効に活用される包装技法の展開です。
さらには地元企業と連携して農産品や加工品など新しい商品やサービスに参画し販売支援を通じて地域と共に発展する企業づくりをめざします。

ファイル 1794-1.jpg

経営理念の確立、経営指針の成文化についてのお問合せは、滋賀県中小企業家同友会事務局までお願いをいたします。

滋賀県中小企業家同友会
TEL077(561)5333
FAX077(561)5334

=滋賀同友会事務局理念=
1.私たちは、素敵な経営者(人)と企業を増やすことで、素敵な地域社会づくりを担います。
 ~素敵な地域社会を創造しよう~
2.私たちは多くの人々と繋がって、社会の進歩と発展に貢献する、素敵な人生をめざします。
 ~素敵な人生を創造しよう~

ページ移動