方針と総括2012

スローガン

 楽しく学んで実践を喜びに

 ~ひとりひとりの個性を活かした全社一丸となる強い会社づくりで、
地域とつながり共に発展しよう~

基本方針

①同友会理念(三つの目的、自主・民主・連帯、国民や地域と共に歩む中小企業~私たちの目指す中小企業)に基づいて、各会員の個性を生かして楽しく学べる場を提供し、学びの実践体験を共有し、開かれた支部活動を通して仲間づくりを促進します。

②中小企業憲章の理解を深める共育活動、中小企業振興基本条例制定の推進活動を行い、中小企業の重要性と責務について各会員の自覚を広め深めます。

③同友会と会員の様々な縁を生かし、企業・地域・大学・研究機関・行政・他団体等との関係を強く広くつないで、仕事づくりや地域の問題解決に結びつけます。

④重点課題として2013年度甲賀支部発足に向けてブロック運営の活性化を推進します。

⑤例会・研究グループ会・支部活性化のための運営委員による会員訪問等、これらの支部活動や会員企業をより多くの方に知っていただくために様々な方法を取り入れ積極的に情報発信します。

3)計画(方針を具体化し実践する課題と計画)

①例会・組織・研究グループ会運動を連動させ、会員・会員外に学びの場を提供します。

②広域支部の特性を活かし、広く会員の情報を集め交流の場を作ります。

③各地域とのつながりが強い運営委員および会員が中心となって、中小企業憲章の普及・中小企業地域振興基本条例の制定への協力で行政との関係づくりに努めます。

④甲賀ブロック例会には、グループ討論活性化のために他ブロックの運営委員や一般会員にも声を掛け積極的な参加を推進します。(目標50名)
⑤各支部活動(例会・研究グループ会・会員訪問)は担当運営委員がレポートを滋賀同友会ホームページおよび湖南支部ブログ等で公開し、FacebookなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)を利用して運営委員から会の内外へ発信します。

※会員訪問時のレポートについては、会員のみなさんの承諾を得られた場合のみ実施します。

4)会員増強目標 190名会勢の達成

○甲賀ブロックの活動方針

1)スローガン ひろげよう!続けよう!学びと絆

2)基本方針

滋賀県の空白地域と言われている甲賀市・湖南市を活気ある地域とするため、仲間を広げ活動を続けていきます


計画(方針を具体化し実践する課題と計画)

 ①2011年度同様月例会を開催し、地域の経営者の参加を広げます

 ②経営指針を創る会に対して、

 (1)受講生の参加を増やします

 (2)OB団のとしての3名以上ブロックから参加します。

 (3)受講入門や受講後のフォロー活動を開始します。

 ③さまざまな地域の行事に甲賀ブロックとして参加し地域の活性化に貢献します

 ④ランチミーティングを毎月開催し、情報交換の場を設けます

 ⑤2013年支部設立に向け、45名+αで新年度を迎えます

支部会勢目標

会勢目標 45名会勢の達成

前期の活動報告

2011年度は、参加しやすく、同友会での学びを自社の経営に活かせる例会づくりと、会員が関わる会の内外の活動とも連携しながら、より地域に広がる取り組みができました。

前年度から続く湖南名物100人例会については、限られた予算の中、知恵と工夫で、会員以外にも100年続く企業など、滋賀を代表するような企業の経営者に報告いただき、例会の活性化につながりました。

研究グループ会ではそれぞれのテーマに関心のある会の内外の参加者が交流し、少人数の勉強会ならではの一体感で、より親しい仲間づくりができました。

支部活動の情報発信としては、例会の打ち合わせについては一部で公開できたものの、会員訪問などはほとんど公開できなかったので、今後は発信していくしくみ作りが課題です。前半は運営委員・一般会員の様々な人脈からFacebookなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)を通じてつながりが生まれ、例会へのゲスト参加後は早々に入会の新入会員も多く、また後半はこれに加えて会員・入会対象者へ訪問を増やしたことで、より多くの積極的な経営者の参加、入会へとつながりました。

代表理事とともに支部運営委員が栗東市の野村市長、甲賀市の安田副市長を訪問し、各市の抱える問題やそれに対する取り組みなどを聴き、同友会からは全国の同友会が関わってきた中小企業地域振興基本条例の制定から運営に至るまで、実際の事例を踏まえた要望を伝え、活発かつ実りのある意見交換ができました。特に栗東市については、地元在住の支部運営委員が素案の策定に積極的に関わりました。今後は他の市についても栗東市と同様に、条例制定から活用までを地域の責任ある中小企業団体として見守っていきます。

◆入会20.5人 ◆退会22人 ◆増減▲1.5人 ◆会勢163人(期首164人)

甲賀ブロックの活動

湖南支部運営委員会の協力もあり、月例会を甲賀市で開催することができました。ゲスト参加も少しずつ増え、経営指針書の実践を中心とした例会報告から、経営理念の具現化を進め、お客様への商品・サービスの充実、また、「滋賀で一番大切にしたい会社」に選ばれた企業から理念が社風となり、社員が働く仲間のため、お客様のため、そして地域のために懸命にそして明るく働く事例を多く学ぶことができました。

会員増強では、4名の新たな仲間を迎えることができ、今後経営指針づくりや共育活動に参加頂く予定です。

◆入会 0.5人 ◆退会 3人 ◆増減 ▲2.5人 ◆会勢 38人(期首 36人)

※各例会の詳細および報告・講演の記録はこちらでどうぞ

このページの先頭へ