甲賀支部 2015方針と総括

1.スローガン

「甲賀らしい!」
愛のある支部づくり・企業づくり・地域づくりをめざします。
~知りあい、学びあい、交流しあう~

2.基本方針

①会員相互のつながり強化と一人一人が主人公になります。
②実践する企業づくりへの取り組みを推進します。
③地元に同友会の存在感を高めます。


①日常的な会員相互の交流を促進します。
・会員マップを作成し相互の親交、交流に役立てます。=マップ作成5月
・情報交換会を実施し理解と支援を促進します。=交流ランチ1回/月
・各委員会への所属と研究会などをつくります。⇒ビジネス、スポーツ、健康、環境 等

②企業づくり、仕事づくりを推進します。
・例会は会員の経営実践報告を基本にします。=会員参加率を30%以上にします。
   ⇒他支部会例会や全国大会に参加して実践を学びます。=案内メール
・経営指針づくりの推進と実践を支援しあいます。
     ⇒経営指針を創る会、経営労働委員会、各支部勉強会に参加 etc
・積極的な経済交流で鍛えあいます。

③支部づくり地域づくり
・地域を知る、地域に同友会をPRする見学例会や遠足等を開催します。=湖南市・甲賀市
   ・他団体との交流を積極的に行います。
   ・運営委員会で学習します。19:30~20:30「同友会運動の発展のために」「人を生かす経営」

3.活動計画

 ④組織
  2015年度は役割分担を明確にし、支部3役体制を確立します。支部内外に対して支部運営委員が対応できるよう活動します。

4)会勢目標

会勢目標 60名


前期の活動報告

支部設立の活気が後半弱まりましたが「甲賀らしい支部づくり」を目指してよりよい企業づくり、地域づくりの学びと活動に努めました。 ①日常的な会員相互の交流を促進します。
・会員マップを作成し相互訪問に役立てます。
  ⇒簡易版に留まりましたが増強や例会、交流会などの訪問活動が出来ました。
・情報交換会を実施し交流を促進します。=交流ランチ1回/月
  ⇒毎月実施できて交流が深まったことと新会員の成果を得られました。
  ・会員の経営実践報告を基本の例会にします。=参加率を30%以上にします。
    ⇒県内、支部内の身近な会員の報告は学びやすく実践に役立つ例会が多かった。
②地域づくり仕事づくりを推進します。
 ・地域を知る見学例会や遠足を開催します。=湖南市・甲賀市
   ⇒信楽へ体験、見学に行きました。交流、学び、増強、布教?活動が出来ました。
・研究会をつくります。=販路開拓、ネットビジネス等
  ⇒研究会はつくれませんでした。次年度は期待できる。
   ⇒ゴルフ同好会設立 開催2回 知り合い、交流に成果がありました。
  ・指針経営の推進を支援します。=経営指針を創る会や各研究会への参加
    ⇒経営指針を創る会への参加者   名でした。研究会への参加は1名でした。
③他支部会例会や全国大会に参加します。=全国大会ツアーの実施
    ⇒他支部への参加は少数の会員に留まりました。全国への参加はできませんでした。 
④地域の他団体からの依頼で地元の大学生との交流会に参加しました。
・ビジネススタディカフェin甲賀 2014.8.24(日)サントピア水口
水口ローターアクトクラブ(水口ロータリークラブ)
⑤「滋賀でいちばん大切にしたい会社」に(株)シンコーメタリコンが認定の内定がありました。

会勢目標 60名 結果
◆入会 3人 ◆退会 1人 ◆増減 2人
 他支部の増強・転籍 3名 ◆期末会勢 55人(期首50人)

4、会勢の結果報告
◆入会 9.5人 ◆退会 5人 ◆増減 4.5人 ◆会勢 50人(期首40人)

このページの先頭へ