←前へ ↑一覧へ 次へ→

高島ブロック11月例会のご案内

2012/11/08

滋賀県中小企業家同友会
高島ブロック会員の皆様へ

                  高島ブロック長 廣田伸行
                  例会担当 岡本・橋本

○あなたの会社、経営理念は明確ですか?。事業領域を明確にして、理念を実現するために本業の強化や、新たな仕事づくりに取り組んでいますか?・・を田村きよ美さんの実践から学びあいます。

 
テーマ(仮):「“共に生きる”理念を深めることから仕事が生まれた!〜移動商店街“ぎょうれつ本舗”で安心の暮らしづくりを担う〜」

と き:11月8日(木)18:30〜21:00
ところ:安曇川公民館 2階カルチャールーム
     (高島市安曇川町田中89)
報告者:田村きよ美さん アイリス施設長
スケジュール:
    18:00〜開場・受付開始
    18:30〜開会・ブロック長挨拶・報告開始
    19:40〜グループに分かれてディスカッション
    20:40〜補足報告
    20:55〜連絡事項
    21:00 閉会 
参加費:無料
※社員さんや会員外の経営者の皆さんの参加を歓迎いたします。

※参加の可否は11月2日(金)18時までe.doyuシステム
http://e.doyu.jp/shiga/7days/
か、FAX:077-561−5334まで、ご連絡をお願いします。

○11月は社会福祉法人虹の会 アイリスの施設長である田村きよ美さんから、「共に生きる」施設経営の実践についてお話をしていただきます。
 「共に生きる」とは障がいと言う条件のある利用者や働く職員が昨日よりも今日、今日よりも明日、たとえ半歩でも一歩でも前に出ていくことが出来る、笑顔で仕事が出来る条件と環境を作り出すために、寄り添いながら自分自身も努力をし続けると言うこと。
 これは、障害のあるなしにかかわらず、わが社の社員やその家族、お客様の喜びを実現する経営の進め方と同じ。
 さらに、障がい者を地域課題を解決する主人公にする移動商店「ぎょうれつ本舗」の取り組みは、「共に生きる」理念を実現するために、「わが社は何屋さんなのか」「何を通じて社会に貢献していくのか」と事業領域を深め具体化することによって生み出されました。
http://www.pak2.com/asp/WNewsN3.asp?mode=REF&id=222
https://shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=791
 田村さんの理念の深化、具体化、福祉的な仕事から消費者・中小企業との連携による社会的な仕事づくりの展開は、これからの企業経営にとって大きなヒントになります。
 皆様のご参加をお待ちしています。    
登録者: 廣田伸行 
登録日: 2012年10月15日  10時59分


高島11月例会v1.pdf (高島11月例会v1.pdf)