←前へ ↑一覧へ 次へ→

北近江支部2月例会(家倉敬和(株)お米の家倉社長さんご報告)のご案内

2018/02/13

滋賀県中小企業家同友会 北近江支部2月例会のご案内

 時下、貴台にはますますご清祥のことと存じ、お慶びを申し上げます。
 さて、北近江支部2月例会を概要以下の通りに開催いたします。
 良い会社・良い経営者・良い経営環境づくりを目指す学び合いの場ですので、会員の皆さんには奮ってご参加いただきますよう、宜しくお願いいたします。

報告テーマ:かっこいい「農業」を目指して〜経営指針を創る会を受講して見えた10年ビジョン・・・〜

報告者:家倉 敬和 氏 株式会社 お米の家倉 代表取締役

と き:2月13日(火)18:30〜開会(18:00〜受付開始)

ところ:北ビワコホテル グラッツェ
     長浜市港町4-17(約100台収容可能な駐車場完備) 電話:0749-62-7777
参加費:無料

プロフィールと例会のポイント:
 大学を卒業後、自分探しの旅でバックパッカーをして世界を旅していた氏が、家業である農業を極めようと、4代続いた農家を継ぐ覚悟をし、長浜市湖北町丁野に帰郷し「株式会社お米の家倉」を設立。両親と社員さんと共に大規模営農という農業経営に乗り出されました。しかし、元来「自分に甘く」「社会経験がない」ことで不安だらけの農業経営。社員さんの離職を経験され、経営者として「自分を律する」環境に身を置きたくて同友会に入会され、自分に甘いダメな自分がスイッチを入れるために学びの場に身を投じられました。昨年、第39期経営指針を創る会を受講、修了され、農業経営での指針経営の実践という取り組みを始められました。
「自分に甘く」「社会経験がない」ことで不安だらけの農業経営から、「創る会」受講で、氏がいかに進化され、未来にどのような展望を抱かれているか、作る会を通じて見えてきた10年ビジョンとその具体化についてをご報告いただきます。氏のご経験と夢実現に向けての取り組みから、「気づき」「学び」の実践を学びましょう。

*参加の可否はe.doyuシステムまたはFAXにて2月9日(金)迄にお願いします。
お問い合わせは:滋賀県中小企業家同友会 事務局 草津市野路8-13-1(担当 廣瀬)
TEL 077(561)5333 FAX 077(561)5334 Eメール jimu@shiga.doyu.jp

e.doyuアドレス⇒ https://shiga.e-doyu.jp/s.event/


北近江支部2月例会v3 2018.02.pdf (北近江支部2月例会v3 2018.02.pdf)