←前へ ↑一覧へ 次へ→

北近江支部3月例会〜松尾バルブ専務、理念を掲げ社員と共に苦難を乗り越える経営者の情熱を語る!〜

2018/03/12

滋賀県中小企業家同友会
北近江支部会員の皆さんへ

                         滋賀県中小企業家同友会
                         北近江支部長 青柳孝幸
                         3月例会担当 中川繁 西川 山岡

北近江支部3月例会のご案内

時下、貴台にはますますご清祥のことと存じ、お慶びを申し上げます。
さて、北近江支部2月例会を概要以下の通りに開催いたします。
良い会社・良い経営者・良い経営環境づくりを目指す学び合いの場ですので、会員の皆さんには奮ってご参加いただきますよう、宜しくお願いいたします。

報告テーマ:経営者の情熱 正直に生きることで度重なる苦難を乗り越えて芽生えた自覚と自信

報告者:松尾直樹 松尾バルブ工業叶齧ア取締役

と き:3月12日(月)18:30〜開会(18:00〜受付開始)

ところ:彦根市勤労福祉会館 2階研修室
     彦根市大東町4-28 電話:0749-23-4141

参加費:無料

参加のお申込:e.doyuシステム
https://shiga.e-doyu.jp/s.event/
またはFAX 077-561-5334(同友会事務局)にて 3月12日(月)までにお願いします。

お問い合わせ:TEL 077-561-5333 滋賀同友会事務局(担当:廣瀬)まで。

プロフィールと例会のポイント:
◯プロフィール
1979年8月17日生まれ(38歳)
彦根市立佐和山小学校→彦根東中学校→彦根西高等学校→岐阜経済大学
大学卒業後、リカーマウンテンでの1年間フリーターを経験し2003年4月に入社
〇入社後半年で製品不良によるリコールや知的財産権の裁判などかなりヘビーな仕事に加え、人のこと、モノのこと、お金のことに悩みながら専務取締役へ。
◯事業継承目前となり、こうありたい、こうなりたい経営者像について、同友会の経営指針を創る会をはじめ、色々な経験や学び、そして気づきを元にお話しさせてもらいます。

入社後に経験された出来事は、会社の大きな危機でもありました。その度に松尾氏は問題や課題に正対し、正々堂々と対応され、その結果がご自身や会社をさらに成長させて来られました。
創業者のお一人である松尾さんの御祖母様の「いいじゃないの、、もしダメならダメで、また一からやり直したら。」のお言葉。そんな潔さと度胸を3代目の松尾氏はしっかりと引き継いでおられます。
熱い情熱を持って経営に当たっておられる松尾氏の報告には多くの勇気と元気を頂けると思います。みなさま、ご参加くださいませ。


北近江支部3月例会(松尾直樹様報告)v3.pdf (北近江支部3月例会(松尾直樹様報告)v3.pdf)