記事一覧

トップ > 今月の企業訪問 > びわ湖かがやきカンパニーvol.20 (株)PKBソリューション

びわ湖かがやきカンパニーvol.20 (株)PKBソリューション

びわ湖かがやきカンパニーvol.20

主にWebシステム開発・運営、モバイルプロモーション分野で実績をもつ株式会社PKBソリューションの代表取締役山本浩史さんを訪ねました。 (取材日 2012年12月26日)
ファイル 1080-1.jpg
ファイル 1080-2.jpg
ファイル 1080-3.pdf

モバイルプロモーションの先駆者

○会社の沿革を教えてください。
 電気・通信設備会社に在籍の頃、ネットワーク・インターネット技術を独学で習得、IT企業での経営戦略業務を経て2008年、株式会社PKBソリューションを設立しました。10数年前、時代に先駆けて缶コーヒーのBOSSがQRコードを付けた缶コーヒーを売り出しました。携帯電話を使ったサービスの著しい発展が予想されるなか、携帯電話のコンテンツ開発に携わり、それらの技術を応用し、モバ
イルでのO2O(Online to Office)に特化した新しいプロモーションを手掛けてまいりました。

シーン別の事例集で大手企業から引き合い

○具体的にはどのようなシステムでしょうか。その営業戦略とは。

 ショッピングセンターや店舗での携帯電話を使用したスタンプラリーのほか、写メールコンテスト、メルマガを活用した販促システムなどです。また、携帯をかざすだけで指定のURLに接続してサービスを受けられるフェリカリーダーの提案など、県内でいち早く
先進的なシステムを売り出しましたが、まだ提案が早かったようでお客様も最初はイメージしにくかったようです。それでも大型店舗
等に徐々にシステムを利用していただき、実績を積み上げていきました。
 それらの事例集を作り、ホームページでPRしています。たとえばショッピングセンターのキャンペーン類、抽選会、テーマパークのスタンプラリーなど、業種別にそれぞれの事例をシーン別に分類した事例集を掲載することで、一つひとつの案件にマッチするものをお客様自身でイメージしやすくなっています。全国的に見れば同業他社もたくさんありますが、このような方法で事例を公表している企業はほとんどありません。そのため、東京のYahoo! JAPAN 様より引き合いをいただき、表参道でフェリカリーダーを使ったスタンプラリーを全国に先駆けて実施することに成功しました。これら
の事例もすべてHPでわかりやすく公表することで、次々に大きなお客様からの引き合いを得ることに成功しています。
 また当社のように「システム開発」と「販促コンサルタント」の両方を兼ね備えている企業は少なく、お客様にとっても使っていただきやすい体制を整えていますので、運用すべてを当社に任されるケースが多いです。

携帯・スマホのプロモーションで日本で最初に事例を作る企業へ

○今後の課題や目標とは。

 携帯電話からスマートフォンが主流になりつつあり、パケット代を気にしなくても良くなったことで、ますますモバイルプロモーションのニーズが広がるものと思います。今後はHP上での事例PRだけにとどまらず、県内はもとより、東京の大手企業や広告代理店を回り、足をつかった営業活動も増やしていきたいですね。機器と向き合うだけでなく、人と接することで生まれるアイデアもありますし、次代を先駆ける次の展開も見えてくると思います。
 最近ではスマートフォン用の音声共有サービス「ボイスシェア」のシステム・アプリ開発に成功し、2013年よりKDDIまとめてオフィス株式会社様とのダブルネームで運用を開始します。音声録音による業務連絡は、メール作成や電話連絡の時間を大幅に短縮することができ、複数人で同じ内容を一斉にシェアすることができます。
スピードが求められるビジネスシーンに大いに役立つツールであると今後の展開に期待を寄せています。
 現在お取引をいただいている大手企業からは「日本で一番最初にやりたい」とハードルの高いご要望をいただいています。現システムに挑戦すべき課題をクリアし、今後も新たな企画や新システムの開発にも力を入れ、モバイルプロモーションのパイオニア・PKBと社名が挙がるよう、まい進していきたいと思います。

株式会社 PKBソリューション
野洲市市三宅2484番地
TEL:077-586-2344
FAX:077-535-7072
http://www.pkbsolution.co.jp/

○「びわ湖かがやきカンパニー」に掲載希望の会員様は、同友会事務局までご連絡ください。お申し込み多数の場合は、理事会等で掲載順を決めさせていただきますのでご了承ください。
滋賀県中小企業家同友会事務局
TEL 077-561-5333