記事一覧

トップ > お知らせ > 『年頭 中小企業経営の展望レポート2013』のご活用を!

『年頭 中小企業経営の展望レポート2013』のご活用を!

中小企業家同友会全国協議会のシンクタンクである企業環境研究センターより『年頭 中小企業経営の展望レポート2013』が発行されました。

 国民や地域と共に歩む中小企業経営に軸足を置いて情勢を捉え、経営戦略の検討や、経営指針の見直しに活用していただけます。
 世間では円安・株高メリットや成長線洛への期待が大きく取り上げられていますが、中小企業経営にとってその本質をよく見ておく必要があります。
 いずれにしましても、経営環境の激動が予想される2013年度を前にぜひご覧ください。(滋賀県中小企業家同友会 専務理事 廣瀬元行)
 (A4版・32ページ、PDFファイル/1.8MB、無料)

 *本文は下記よりご覧ください。
 http://www.doyu.jp/research/issue/outlook_report02.pdf


【内容】
●座談会出席者(敬称略)
 吉田敬一(駒澤大学経済学部教授)
 植田浩史(慶應義塾大学経済学部教授)
 菊地 進(立教大学経済学部教授)
 阿部克己(愛知東邦大学経営経済学部准教授)
 小松善雄(東京農業大学生物産業学部教授)
 司会:松井清充(中同協専務幹事)

●問題提起
世界経済の状況と2013年の景況 …小松善雄 
日本経済再生の可能性はどこにあるのか …吉田敬一
終了を迎える中小企業金融円滑化法と中小企業に求められること …阿部克己
地域経済の疲弊と中小企業への期待、中小企業振興基本条例の役割 …植田浩史
同友会型企業づくりと経営戦略~経営指針の作成と実践の意義 …菊地 進

●討論
2013年の世界・日本経済をどうみるか
中小企業のビジネスチャンスはどこに
中小企業に求められる経営戦略は
中小企業と中小企業家同友会への期待