記事一覧

トップ > コラム > 共育委員会 > 共育委員会主催 経営者・幹部社員研修「目標を上手に使って部下の意欲と責任感を引出すマネジメント手法」第2講を開催しました!!

共育委員会主催 経営者・幹部社員研修「目標を上手に使って部下の意欲と責任感を引出すマネジメント手法」第2講を開催しました!!

共育委員会主催 経営者・幹部社員研修「目標を上手に使って部下の意欲と責任感を引出すマネジメント手法」第二回目が9月4日(水)18:30からフェリエ南草津5階中会議室にて開催され、受講生23人が参加されました。

ファイル 1185-1.jpg

当日は、悪天候のため講師の五十嵐先生も新幹線の中で3時間半にわたって足止めされ、1時間遅れで到着されました。
その為、共育委員の服部氏(服部コンサルタント事務所)が前半の研修を代行し、第一回目で課題となっていた自社の従業員の「働きがい」アンケート調査結果にもとづいて、各グループごとにディスカッションを行いました。
自社の従業員はどんな「働きがい」を感じているのか今後の社員教育に生かせる。思わぬ回答結果に上司(経営者)として反省する。部下に対する接し方の参考になる。など「気づき」を得られたとの発表があり、課題への取り組みにも効果が感じられました。

ファイル 1185-2.jpg

後半には、講師の五十嵐先生も到着され、一回目の復習と「目標管理」の基本原理についてより深く従業員の欲求をもとに、「外発的動機づけ」と「内発的動機づけ」を結びつけて従業員のヤル気を導き出す仕組みについて解説して下さいました。

講義を終えての質問も多く、参加者の「目標管理」に対する知識も深まり、今回も課題を持ち帰って検討する意欲も高まってきているように感じられ、次回以降も参加者の成長が楽しみです。

記:服部 兼一(服部コンサルタント事務所 代表)