記事一覧

トップ > 海外事情視察 > ○第2回アジア視察研修会 第1日目「目指せホーチミン!」

○第2回アジア視察研修会 第1日目「目指せホーチミン!」

○第1日目 目指せーチミン!

 滋賀県中小企業家同友会と(協)HIP滋賀の海外ビジネス研究会(代表 小林清 近江化成工業社長)は、9月8日(日)出発~15日(日)帰国で、第2回アジア視察研修会を行いました。
 昨年の第1回目は、反日デモの最中に中国は広東省東莞市、恵州市を訪問。バブルから減速する中国経済の実情を肌で感じました。その後、ベトナムのハノイを訪れ、湧き上がるような人々の活力と、日本語を学ぶ真剣な眼差しに触れました。そこから、生産コスト削減を目的とした進出だけではなく、中小企業は自社事業を通じて東南アジア経済の自立的発展を担うこと、違いを認め、現地で働く人々との人間的な信頼関係を重視した経営姿勢を確立することが肝心であることを学んできました。
 第2回目の今回はその学びの上に立って、「本業を通じて東南アジアの経済的自立にどう貢献するか」という視点も大切にして開催されました。

《視察スケジュール》

ファイル 1186-1.jpg

《参加者名》
会社名       名前   役職
1.(株)カントリー自動車 河村 剛 代表取締役社長
2.山科精器(株) 大日陽一郎 専務取締役
3.龍谷大学エクステンションセンター 中川昭文 課長
4.龍谷大学エクステンションセンター 筒井長徳 コーディネーター
5.(株)松本電機製作所 松本一志 代表取締役
6.(株)PRO-SEED 青柳孝幸 代表取締役
7.(株)シガMEC 丸毛恵太 代表取締役
8.ソレイユ税理士法人 阿部 良 代表社員
9.大洋産業(株) 小田柿喜暢 代表取締役
10.大洋産業(株) 菊居吉則 営業技術部長
11.大洋産業(株) 井上 勝 営業技術課長
12.前出産業(株) 前出博幸 代表取締役
13.近江化成工業(株) 小林 清 代表取締役
14.(株)EGS 松崎悦子 代表取締役(ホーチミンのみ)
15.滋賀県中小企業家同友会 廣瀬元行 専務理事
16.近畿日本ツーリスト大津支店 上田雅也 課長(添乗)

 9月8日(日)午前8時半に関西国際空港へ集合。10時30分のベトナム航空直行便でホーチミンへと向かいます。

 フライト時間は5時間少々。日本との時差はマイナス2時間なので、現地到着は13時47分。ホーチミンの気温は29℃。小雨でした。機内から見た空港近辺の風景はハノイとは全く違い、まさに「都会」。空港も立派なもので、聞いてはいましたが、ハノイとホーチミンでは全く違う国かと思うほどでした。
 ここで合流したのが、前日からホーチミン入りしている小田柿さんと松崎さん。これで全員お揃いかと思いきゃ、なんと河村さんがまだ。結局夕食の終わりかけに、タイからホーチミンへ着かれて、合流です。流石はアジアの達人。一人でどこでも何でもこい。心強いばかりです。

 初日は移動日でもあり、このあとガイドさんのお話を聞きながらサイゴン大教会とサイゴン中央郵便局を訪れました。実に立派な建物で、さすがにホーチミンへやってきた!と実感です。
ファイル 1186-2.jpg

ファイル 1186-3.jpg

 ホーチミンの人口は900万人。ハノイは650万人。ホーチミンはベトナム経済と貿易の中心地です。1975年に北ベトナム軍がサイゴンを陥落させ、南北統一。1976年にはサイゴンからホーチミンへと名前が変わります。
 仕事は朝8時からで、12時から13時までは休憩。17時で終了し、土・日は休み。18歳になったらバイクの免許が取れ、どこへ行くのもバイクだそうです。ちなみに、公営のバスは安いのですが、時間がかかるためあまり利用されないそうです。
 バイクは日本製が70パーセントを占めています。人気は①ホンダ②ヤマハ③スズキ④カワサキの順で、新品が700ドル。高いものは6000ドルで売っているそうです。中国製は安いのですが、エンジンが弱く修理が高く付くために、日本製が人気だとか。
 2008年12月に交通規制され、ヘルメットの装着が義務づけられました。なるほど、確かに全員かぶっています。交通死亡事故は年間12,000人と、人口の割には多い。なるほど、信号は無いは、有ってもあまり守られていないし、これだけ混雑していれば事故も多いでしょう。それにしても、運転の技はスゴイものです。
ファイル 1186-4.jpg

 どのような道も、両脇に露天や食品店、バイク修理の店が軒を連ね、見るからにゆったりと仕事をしておられる(一体誰が買うのかわからない店もいっぱいあります)。個人事業主の数は一体どれほど多いのかと。まさに、国民総自営業ではないかと思ってしまいます。ここらが、ベトナム経済の活力の源泉なのかも知れません。
 そういう風景を見ながら、宿泊先のボンセンアネックスに到着。まずは無事到着したことを祝し、夕食で乾杯!
ファイル 1186-5.jpg

 明日からはかなりタイトな視察の始まりです。
 ゆえに今宵は・・と、夕食の後はベンタイン市場周辺に広がるナイトマーケットの騒がしさとローカルの人々との出会いを楽しみながら、まったりとした空気の中を宿へと向かいました。
 大阪ラーメン、旨かったなぁ・・うぃ~!(廣瀬元行@滋賀同友会専務記)

○視察研修会日替わりブログ
 ・2日目「ホーチミン」編○ローカル企業の技術力と人材育成から学ぶ!→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1189
 ・3日目「現地リーダーの育成こそ企業発展のカギ」→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1190
 ・4日目その1「早朝かは沸き返るカンボジアの活力!」→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1194
 ・4日目その2「開発途上ゆえに可能性は大きい。でもそんなに甘くはないぞ~!」→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1195
 ・5日目「援助・支援ではなく自立を! ここに本業を通じて東南アジア経済に貢献する道がある!」→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1197
 ・6日目「遺跡と文化に学ぶ、カンボジア編」→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1198
 ・7日目(最終日)「遺跡と文化に学ぶ、カンボジア編その2」→http://www.shiga.doyu.jp/blog/diary.cgi?no=1199