記事一覧

トップ > コラム > 湖南支部 > 湖南支部9月例会が開催されました

湖南支部9月例会が開催されました

湖南支部・甲賀ブロック9月合同例会が9月19日(火)18:15~サントピア水口にて開催され、64名が参加しました。
今回は、(株)エフアイの北野裕子代表取締役にお越しいただき、“感謝+覚悟+使命=後は楽しむだけ!”~専業主婦の夢を捨て、困難に立ち向かった20年間~というテーマで報告いただきました。
ファイル 1196-1.jpg

北野さんはお父様が経営されていた当時は「フジカラーパレットプラザ」という写真のプリントを主としたお店(株)エフアイに入社されたあと、広告業界FC「インプレッセ」に加盟され約1000人の営業の中で売り上げNO.1となり、トップセールスマン賞を受賞。
それでも、浮かれていてはいけないと早朝から深夜まで家事・仕事の両立をされてきました。
しかし、2005年に自身の居眠り運転から大きな車事故に。
この出来事がきっかけで大きな転機を迎えられます。
死んでもおかしくない様な大きな事故にもかかわらず、生きていることに「私は生かされている」と感じ、残りの人生を自らの環境を受け入れながら『感謝』し続けることを誓われます。その後社長であるお父様が病気になられ、まだまだ父に甘えていた自分に対し『覚悟すること』を誓われます。そして、様々な人との出会いから『使命』(命の使い道)を考え、私の使命は『ハッピートライアングル』(三方よし)で世界を平和にしたい!とひとつの答えを出されました。
ファイル 1196-2.jpg

ここまで決めると後は楽しく実践あるのみ!ということで、人材育成、組織風土づくり、そしてチームエフアイ3for1(~相互理解・相互支援・相乗効果~)に力を入れながらご自身は経営者として学び続けて成長し続けること、感謝のレベルを深めること、覚悟を持ち続けること、そしてハッピートライアングルの実践をしながら自らも楽しむことに日々取り組んでおられます。
現在ではプリント事業を撤退し、グラフィックデザインと各種印刷広告物の製作、ウェブサイトのデザイン・製作及び運営・管理、そしてカーブスを5店舗経営というスタイルで事業を拡大されています。
ファイル 1196-3.jpg

最後に、「まだまだ多くの困難がおありなのですが、仲の良い家族、素晴らしい指導者・スタッフ、刺激をいただける経営者仲間に恵まれた環境で仕事ができることが幸せです!」と。
自分一人の覚悟(変化)で周囲も変化していくということを北野さんの実践報告から学ぶことができ、素晴らしい例会となりました。