記事一覧

トップ > コラム > 理事会 > 第14回報道関係者との懇談会を開催しました。

第14回報道関係者との懇談会を開催しました。

第14回報道関係者との懇談会が10月1日(木)午後6時30分から9時まで琵琶湖ホテルで行われ、報道関係者7人と滋賀同友会理事15人が参加しました。

○報道関係の参加者(順不同・敬称略)
 和野 康宏 産経新聞社 記者
 北出 昭  毎日新聞記者
 藤田 敏伸 時事通信社 大津支局長
 岡本久美子 読売新聞記者 
 井本 拓志 中日新聞記者
 西川 那臣 京都新聞社記者
 広谷 大介 日本経済新聞社 大津支局長
ファイル 1496-1.jpg

○滋賀同友会の参加者(順不同・敬称略)
 井内 良三 副代表理事・研究集会実行委員長((株)タオ代表取締役)
 上田 幹人 共育副委員長((株)アーム保険設計専務取締役)
 蔭山 孝夫 代表理事(滋賀建機(株)会長)
 蔭山 大輔 理事・東近江支部長(滋賀建機(株)専務取締役)
 川崎 博治 理事・甲賀支部長((有)ワークロード代表取締役)
 川原林弘康 理事・高島ブロック長((株)川原林工務店代表取締役)
 北野 裕子 理事・湖南支部長((株)エフアイ代表取締役社長)
 坂田 徳一 代表理事((株)坂田工務店代表取締役)
 田井 勝実 理事・ユニバーサル委員長(滋賀ビジネスマシン(株)代表取締役社長)
 高橋 信二 理事・政策委員長(NPO法人就労ネットワーク滋賀スーパーバイザー)
 坪田 明  副代表理事・新産業創造委員長(大津発條(株)代表取締役社長)
 永井 茂一 副代表理事((株)ピアライフ代表取締役)
 前川 崚  滋賀県中小企業家同友会 事務局員
 大原 学  滋賀県中小企業家同友会 事務局長
 廣瀬 元行 滋賀県中小企業家同友会 専務理事
ファイル 1496-2.jpg
 蔭山代表理事より開催の挨拶のあと、以下の通り各課題を報告。
 1)第26回滋賀県経営研究集会のご案内
 担当:井内良三 副代表理事・実行委員長
 2)2016年度滋賀県に対する中小企業家の要望と提案
 担当:高橋信二 理事・政策委員長
 3)障がい者の就労支援等に関わる取り組み
 担当:田井勝実 理事・ユニバーサル委員長
 研究集会、要望と提案、さらに障害者の職場体験受入マップの作成も、すべてが同友会の目指す人を生かす経営の総合実践であり、経営指針の成文化と社員共育、さらには滋賀でいちばん大切にしたい会社づくりがその運動を推進することに結びついていることもが解説されました。
 記者の方からは、地域の疲弊を克服するために、地域と共に歩む中小企業の役割が大切であることが良く理解出来たなど、活発な意見交換が行われました。
ファイル 1496-3.jpg
 このあと、懇親会を開催。大津ジャスフェスティバルや琵琶湖100ウォーク、中学生の職場体験の取り組みなどなど、テーブルごとに記者さんの質問にも答えつつ、楽しい食談の機会となりました。
 後日談では、懇談会での繋がりから早速に企業取材の申し入れも行われるなど、実りの多い懇談会となりました。(M・H紀)
ファイル 1496-4.jpg
ファイル 1496-5.jpg