記事一覧

トップ > コラム > 湖南支部 > 湖南支部2月BIG例会「たねやの不易流行」

湖南支部2月BIG例会「たねやの不易流行」

2012年2月14日(火)18:15よりクサツエストピアホテルにおいて、会員・ゲスト他105名が参加し、湖南支部2月BIG例会が開催されました。
講師は、株式会社たねや 代表取締役社長 山本 昌仁氏をお招きし、1972年創業より140年続く企業が大切にされてきたことをお話頂きました。
ファイル 905-1.jpg ファイル 905-2.jpg
「たねや」は、たねやグループとして、全国に34店舗、一昨年の売り上げで192億円という今や日本を代表する和菓子の老舗となりながら、その一方で環境保全、地域活性化に取り組まれています。
その根本に強く根付いているのが近江商人の「三方よし」の生き方です。
「天秤道-てんびんどう-」・・・商道は人道である
「黄塾行-あきない-」・・・手塩にかけること
「商魂-しょうこん-」・・・今日如何にお客様によろこんで頂けたのかの心
を経営理念として掲げた先代の思いを受け継がれ、42歳で事業承継をされた山本社長の思いを語って頂きました。
事業の規模は関係なく、私達にもできるたくさんヒントが見つかったのではないでしょうか。