滋賀県中小企業家同友会

会員が語る同友しが

オーパルオプテックス株式会社代表取締役 山脇 秀錬 氏 ((大津支部所属))

経営理念が明確になり、新たな事業を展開できました。

 会社の代表取締役に就任した時に、取締役とは違うプレッシャーを感じました。すべての最終判断をするのに明確な基準を自分の中に持っていなかったからです。いろいろ判断を求められるたびに、いろいろと考えました。そんななか滋賀県中小企業家同友会に入会させていただき「経営指針を創る会」があることを知りました。「これだ」と思い早速申し込みました。会社の忙しい時期と創る会の日程が重なり、出席できない時もありましたが、わざわざ会社までOBの方が来られ、補講をしていただきました。おかげさまで、何とか経営指針を創ることができ、今もその時作成した「元気創造企業」という経営理念を基本に、すべての判
断をしています。子どもたちの「琵琶湖環境学習」や「アウトドアアクティビティ」「こどもカヌースクール」など様々な新しい事業の運営も、この経営指針をもとに行っています。是非皆さんも同友会で経営指針を創り、会社の経営に役立ててください。