滋賀県中小企業家同友会

委員会活動について-経営労働委員会-

2022年度

  • 経営労働委員長
    加賀山 望
    (安心コンサル㈲代表取締役)

  • 組織目的 滋賀を中心とする地域社会において、強靭で持続可能な経営体質づくりと地域社会発展のために、中小企業家の「労使見解」に基づく経営姿勢の確立、経営指針の成文化と実践の推進を目的とする。 スローガン 文字通り「運動」に!
    ~質の高い「創る会」の運営、「魅力ある」成文化運動~
    ※「質の高い」とは、受講生にとっても運営側にとっても気づきと学びが多いこと
    ※「魅力ある」とは、同友会の入会動機につながり、関わり続けたいと思えること

基本方針

  1. 第44期「経営指針を創る会」(以下・創る会)の対面方式での運営の復活
  2. 創る会修了者の成文化運動への参画促進
  3. 学びある経営労働委員会の運営と組織の活性化
  4. 同友会運動の中核を担う活動として、各支部を巻き込んだ創る会の運営
  5. 「創る会」の魅力の発信を強化する