滋賀県中小企業家同友会

支部活動について-東近江支部-

2019年度

  • 東近江支部長
    大橋 慶之
    (㈱三省堂 代表取締役)

  • スローガン 東近江支部の会員が主体的に学ぶ1年にしよう。

基本方針

  1. 地区会の設置
    今年度は、東近江支部エリアを5地域に分けて地区会を設置します。運営委員会メンバーを20名に強化し、各地区会メンバーを4名づつ配置。各地区会の担当会員企業は約26から30社とします。各地区会は年間4回の担当会員企業にむけたミニ例会を実施。企画、運営、動員は各地区会の責任をもって運営します。
  2. 例会の企画
    東近江支部の例会は、地区会と各月で行います。40周年、新春例会をのぞいて年間6回とします。内容は、指針経営を実践している会員や求人で成果を出されている会員など支部問わず報告例会を実施。また、昨年同様、BIG例会を9月に開催します。
  3. 経営指針の成文化と実践の強化
    「経営指針を創る会」への受講生を支部よりより多く輩出できるよう努力します。
  4. 同友会の認知度アップをめざす。
    他経営者団体に比べると、地域が広域な点などもあり同友会の認知度はあまり高くないのが現状です。例会案内、行事などSNSを活用して知名度UPに努めます。
  5. 増強の取り組み
    昨年度に引き続き、組織活性化委員会を中心に運営委員全員で増強に努めます。入会率 20%以上、退会率5%以下を目標に活動し、会員同士の交流を深める地区会、例会を多くすることにより、会員候補を増やし退会者防止に努めます。
  6. 運営委員会の充実
    支部活動の中心は支部運営委員会です。昨年度に引き続き、すべての活動にすべての運営委員が参加する体制で臨みます。多忙な運営委員にも毎回参加できるよう、開催日時を含め細かく臨機応変に対応します。全国大会にも積極的に参加し学びを持ち帰り委員会活動に反映させます。
  7. 研究グループ活動
    現在、4つの研究グループが活動しています。今後もこれらの活動を深めていくのと同時に、会員の要望に合わせスポットでの研究グループ活動も企画します。また、新入会員が必ず参加できるように運営委員で誘導します。

役員

支部内役職 氏名 会社名 役職
相談役宮川 卓也宮川バネ工業(株)取締役会長
支部長・理事大橋 慶之㈱三省堂代表取締役
副支部長
地区会長
安井 栄作大安工業(株)専務取締役
副支部長
地区会長
太田 宗男(株)プライウッド・オウミ代表取締役
例会委員長
地区会長
山田 竜一(有)山田保険事務所代表取締役
例会委員長
地区会長
宮川 絵理子宮川バネ工業(株)専務取締役
例会委員小泉 卓(株)ジッセント・シップ代表取締役
例会委員畑 智弥瑞晃建築事務所
例会委員高野 元秀㈲高野製作所代表取締役
例会委員小島 滋之(福)八身福祉会施設長
例会委員安部 雄二郎NPO法人MIOスポーツクラブ理事
例会委員いまい ひさのり水茎焼陶芸の里代表取締役
例会委員小川 与志和㈱和た与代表取締役
例会委員和久 賢二㈱東洋石創専務取締役
組織活性化委員長寺田 暁彦寺田タイヤ代表取締役
組織活性化副委員長蔭山 大輔滋賀建機(株)専務取締役
組織活性化委員
理事・組織活性化委員長
岡田 研二㈱木村製作所専務取締役
組織活性化委員鈴村 通陽滋賀サポート保険㈱営業課長
組織活性化委員苗村 雅樹ナエムラ㈱取締役会長
組織活性化委員小南 一樹(株)安土建築工房専務取締役
組織活性化委員
地区会長
嶋田 裕士㈲島田家具工芸代表取締役
組織活性化委員神崎 若菜美創屋ONRI代表取締役
組織活性化委員前出 博幸前出産業(株)代表取締役