滋賀県中小企業家同友会

委員会活動について-政策委員会-

2020年度

  • 政策委員長(副代表理事)
    谷田 良樹
    (行政書士谷田良樹事務所 代表)

  • 組織目的 中小企業が地域経済の真の担い手としての誇りと自覚に立って、その経営努力が公正に報われる「よい経営環境」の実現を、会員が結束し他の経営者団体や行政・関係機関とも連携して推進する。 スローガン 地域の振興課題を自社の経営課題として学びあい、共に地域の未来を切り拓こう。

基本方針

  1. 中同協政策委員会と憲章・条例本部への参加等、全国のすぐれた活動に学び、当県での活動に活かします。
  2. 「2020年滋賀県への中小企業家の要望と提案」を知事と商工観光労働部へ提出し、県議会各会派とも懇談して実現を目指します。
  3. 第19回となる報道関係者との懇談会を開催し、中小企業経営の課題と解決に向けた取り組みをリリースします。
  4. 世界・日本・滋賀の中小企業(家)の実態と課題及び活動並びに中小企業政策など広くテーマを設定し、これ学ぶことを重視した委員会活動を通じて新委員を募ります。