滋賀県中小企業家同友会

会員が語る同友しが

株式会社 HONKI代表取締役 石川 朋之 氏 (大津支部所属・青年部幹事長)

地域を担うリーダーとしての能力が向上します

同友会には私たちすべての経営者が求めている「会社の成長と存続」の学びがあります。我々リーダーの能力が向上すれば、社員や家族、関わる方々すべての幸せと、ひいては地域の発展の為に尽くすことができます。
同友会の目的は「良い会社をつくろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」です。その3つの目的は、当社が入会した当初はよくわからなかったのが本音です。しかし同友会青年部に関わってから会社が大きく変わりました。組織も数字も大きく成長しています。それは何故か?同友会青年部には、毎月の素晴らしい経営者の報告とグループディスカッションがあり、その場で経営感覚と、経営スキルを学び吸収できるのです。
また私が素晴らしいなと思うことは、想いを共有する同志と呼べる仲間がいて、彼らと共に成長できるのです。同志のため、仲間のためなら成功事例や仕組みをどんどん公開しています。これが正に共育ちであり、同友会ならではの学びだと思っています。