滋賀県中小企業家同友会

委員会活動について-新産業委員会-

第5回アジア視察研修会~インドを訪ねて⑤~

新産業委員会 その他活動

マニさんの地元社会への貢献、工場建設にかける思い

1 月30 日(月)、服飾工場を視察した後、私たちは今回のインド視察をコーディネイトしていただいたマニさんのご自宅へ招いていただきました。

ファイル 1751-1.jpg

マニさんは学生時から、ひとり親や障害のために苦労しているコインバトルの子どもたちの教育支援をしてきたそうです。
いまでは「S A K U R A T R U S TCoimbatore」を奥様とともに立ち上げ、8 人の子どもさんの学費や教材の支援を行っています。
今回視インドに訪れた私たちも、少しだけですが支援を協力させていただくことになり、マニさんのご自宅で子どもたちへ贈呈式を行いました。
心が暖かくなりました。

ファイル 1751-2.jpg

マニさんは、中古の農業機械や産業機械をインドへ輸出する仕事をしています。そこから事業が広がり、日本の大手溶接業とジョイントで、機械部品の加工業を始めることにしたそうです。1 月31 日(火)は早朝からマニさんの工場を見に行きました。まだセメント打ちされた基礎に鉄骨が組まれた状態でしたが、ここで部品を加工し、また輸入した機械の倉庫として事業を展開するそうです。従業員も8 人ほど雇用する予定だとか。小田柿さんはさっそくご持参の水質検査機で水の状態調査。建設現場では床の重量耐久性などについて皆さん物づくり企業の経営者だけに、マニさんへアドバイスをしていました。

ファイル 1751-3.jpg
マニさんが故郷、コインバトルの発展にかける思いが伝わってきました。

ファイル 1751-4.jpg