滋賀県中小企業家同友会

委員会活動について-新産業委員会-

第5回アジア視察研修会~インドを訪ねて④~

新産業委員会 その他活動

SRG APPARELS (P) LTD. 訪問記(1月30日)

SRG APPARELS (P) LTD. という衣料関連の現地企業を訪問させていただきました。この会社はインドの南部タミル・ナードゥ州 ティルプルのパッドマバシプランという町に立地し、この辺りは繊維、衣料関連の企業が多いところです。

ファイル 1750-1.jpg

この会社は、Prime Tex Group of companies というグループに属している企業の一つですが、このグループの元になった会社は、1989 年に設立され、2007 年にはインドの優良な企業の一つになったそうです。このグループでは紡糸、織物(テキスタイル)、編み物(ニット)から衣類までを生産し、製品を欧米に輸出しているとのことでした。グループでの生産能力は、例えば紡糸では、21,120 個の紡錘を持ち、1日当たり13,000Kgの糸を、あるいはニットでは1日あたり5,000Kg の生産能力を持っているとのことでした。

ファイル 1750-2.jpg

SRG APPARELS (P) LTD.では子供服を生産し、欧米に輸出しています。顧客は英国や米国の有名なブランド約10 社で、製品を見せて頂きましたが、さすがにブランド品であり、品質の良いものでした。
また、雰囲気から感じたのですが、生産に従事している従業員は有能で まじめな人材が多く、この工場が品質の高いものを生産、供給できる1つの要因であるとの印象を受けました。工場の敷地や工場内は、日本の5S のような活動を行なっていませんが、日本の工場のようにとても清浄な環境で、管理の良さを感じることができました。
敷地内に三つの工場があり、従業員は約1,000 人、工場に2,155 台のいろいろなミシンが設置されており、その生産能力は1,375,000Pcs/Month とのことです。

ファイル 1750-3.jpg

生産に従事する労働者の給与は、10$/day ぐらいで、1 年に1 回スタッフ社員は旅行に招待され、工場の労働者に対しては、社内でイベントを開催し、招待しているとのことです。
また、風力や太陽光による発電事業も行っているそうです。ちなみに、参考ですが、この地域の電気代は1KW あたり、家庭用で4.0 ルピー、工場用で6.5 ルピーとのことでした。

ファイル 1750-4.jpg

ファイル 1750-5.jpg

(龍谷大REC 滋賀 筒井記)